2013年01月04日

骨盤のずれ

骨盤がずれていると痩せにくい体になる上に、骨盤のずれは顔のゆがみにもつながり、顔がむくんでくることもあります。
骨盤がズレることで猫背姿勢になり、腕が動かしにくくなるので二の腕に余分な脂肪がつきブルブルとたるんだ二の腕になってしまうのです。
また、背筋は背骨のズレをフォローするために過度の緊張を強いられ、背中の凝りの原因になります。
がに股やX脚、お尻が大きく垂れ下がる原因にも、骨盤の歪みが深く関わっている可能性があります。
骨盤の開きによって内臓がさがり消化器官がきちんと働かなくなることが原因で太りやすい体質になってしまうこともあります。
骨盤のズレや開きは体に悪い影響ばかりでなので、骨盤ダイエットによって骨盤の矯正をすれば美しいからだのラインや姿勢を手に入れることができるるのです。
ダイエットをして体重が落ちても体形が美しくなければ意味がありません。
体重を減らし理想的な体型を手に入れることができる、非常に優れたダイエット方法が骨盤ダイエッです。
posted by karadabijin at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。