2011年03月23日

お肌を守る環境

20代と60代の女性の肌に違いがあるとおもいますか?

実は20歳でも60歳でもお肌の細胞自体には
それほど差はないのです!

その違いとは「お肌を守る環境」にあったんですね!

肌はどうしても周囲の環境の影響(例えば温度・湿度・紫外線など)に
大きく左右されてしまいます!

ですから、本来自分を守る防御力『皮脂膜とバリア機能』を持っています。

ところが、加齢とともに皮脂も少なくなり
バリア機能が衰えて、肌の健康を守ることができないために、
ダメージを強く受け、色々なトラブルにより”差”が生じてくるのです。


そこで、アンチエイジングケアがとても重要になってきます。

お肌のトラブルを隠すだけのスキンケアや、
お肌をキレイに見せるだけのメイクのテクニックはない、

本当の『肌本来の防御力』を呼び戻すためのケアが必要になるのです。

posted by karadabijin at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

無理なダイエットはリバウンドします

ダイエットで中性脂肪をなくすといっても

中性脂肪が全くなくなると
実は体には良くないんですよ。

中性脂肪は、エネルギーとして使われなかった栄養を
合成して体内に貯蔵した結果のものです。

普段は中性脂肪をエネルギーとして使っている実感がないかもしれませんが、
健康に毎日生活していられるのは
中性脂肪がエネルギーが不足した時に燃えているからです。

ですから、ガリガリにやせた体型の人など
中性脂肪が極端に不足してしまうとパワーがなくなり、
動きも鈍くなってしまいます。

さらに不足が続くと
老化が進んでしまう一面もあります。

また、中性脂肪は一定量が蓄積することで
外部からの衝撃にたいしてクッションの役割をしたり、
体温を保つ役割を果たしています。


だから、中性脂肪なんて不用!
と思うかもしれませんが、

中性脂肪がないと健康を失ってしまうんです。

もちろん無理なダイエットはリバウンドします。

しかし、それ以上に恐ろしいことは
健康を害することです。

脂肪がつきすぎていては
問題がありますが
必要な量は脂肪を蓄えておく必要があります。


すごく痩せる!激やせ!という言葉を聞いて
ダイエットしてはみたもののリバウンドしたり、
体調を崩してしまったりしていませんか?


posted by karadabijin at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

中性脂肪

最近は、外食をせずに
早く家に戻る人が多くなっています。

外食をしない人が増えた分、
家で食事をして、家族と過ごすことはもちろん良い部分も
ありますが

実は、体内に脂肪を溜め込んでいるとも言えるのです。

なにせ、家であれば
好き放題食べられてしまうのですから・・・


食べることの喜びを感じつつもも、
だらだらしながらの食べ過ぎには注意したいですね。

脂肪というのは
中性脂肪、脂肪酸、コレステロール、リン脂質の4種類があるんです。

この中で一番身近な脂肪が中性脂肪といえます。

豚肉や牛肉などについている白い脂身も
実はこの中性脂肪なんです。


この中性脂肪が皮下についたり、内臓のまわりにつくと、
皮下脂肪や内臓脂肪などと呼ばれます。

体内に存在している脂肪の9割近くがこの中性脂肪で、
ダイエットで減らさなければならないのも
ほとんどはこの中性脂肪ということになります。


しかし中性脂肪を取るといっても、これは簡単なことではありません。
だからこそ、ダイエットを始めてもなかなか成功できないんです。

中性脂肪は、
運動によるカロリー消費で減らすのではなく、

体内の主要な筋肉を鍛えることで、
基礎代謝量を増やして、自然に中性脂肪を燃やしていく
体質を作ることが肝心になります。

いわば、「筋トレダイエットですね。」

それを可能にしたのが
【男性版】「REBOL PERFECT DIET」評価と口コミ

なんですね。



posted by karadabijin at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

アンチエイジングの基礎を知ろう

齢を重ねた体にとって、
アンチエイジングを生活の中に取り入れることは
とても重要です。

肉体の健康だけではなく、
精神の健康をも重視したライフスタイルでアンチエイジングを進めていきたいものです。

あなたの回りで、
年齢を重ねてもいきいきとしていて、若々しい人がいますよね。

逆に、若いのに老け込んでしまっている人も
多いのではないかと思います。

これはとても勿体ないことですね。
やはり前者の様に、いきいきとした人でありたいものです。

残念ですが、一度過ぎた時間は戻りません。
でも年齢を重ねたからといって、あきらめる必要も全くないのです。
日々を若々しく生きるには、毎日のちょっとした心がけが大切です。

老化を防ぐためには、体全体に栄養を行きわたらせてあげましょう。

食べることに気をつけるのはもちろんですが、
体に酸素や栄養を浸透させる役割を担当しているのは血液の循環です。

血液の循環を保つために、常日ごろから運動をしたり、
気付いた時にストレッチしたりしましょう。

全身の血管を活性化すれば、老化防止に大きな効果を得られますよ。

高級な化粧品やサプリメントを摂取するの効果的なのですが、
最も大事なのは毎日を楽しく生きることなのです。

そのためには健康的な生活が第一に必要です。

体の面では栄養バランスのしっかりとれた食事を心がけ、
睡眠を充分にとったり、ストレスをためないようにしましょう。
posted by karadabijin at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

シミを発見したら

お化粧を落として顔を見て、
はっとしたことはありませんか?

ファンデーションで隠していたはずが、
年齢を重ねた肌にとって大敵なのが「シミ」です。

シミには色々な種類のものがありますが、多くのシミは年齢肌に出ます。
なぜ齢を重ねるとシミが増えるのでしょうか。

シミは主に、お肌に存在するメラニン色素が、
紫外線を受け、皮膚に黒く残っている状態です。
肌は年齢を重ねると抵抗力が低下し、傷つきやすくなります。

それで、紫外線で受けたダメージが
シミとなって表皮に残ってしまうのです。


肌の抵抗力を弱める原因としては、年齢のほかに、
タバコや睡眠の不足、偏った食生活が挙げられます。

現代の中で、このような悩みを抱える方は本当に多いのではないでしょうか。
様々なシミの原因を、少しづつでも改善していく必要があります。


一度出たシミを改善するには大きな努力が必要ですが、
シミができる前にケアをしてあげれば、防ぐことが出来るのです。

具体的にできる方法としては、日焼け止めクリームや日傘を使って
紫外線を浴びないようにすることです。

できるだけ紫外線を浴びないようにしましょう。

でもどんなに気を付けても、
生活の中で紫外線を完全に防ぐ事は不可能です。

シミになる前に、お肌のメラニンが黒くなるのを防ぐビタミンCをとるようにしましょう。

肌の水分が不足すると、シミの原因となる
メラニンが黒くなるのが進んでしまいます。
充分な水分を補給して、お肌の生まれ変わる機能をサポートしてあげることも重要です。

posted by karadabijin at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

アンチエイジング


世の中には数多くの基礎化粧品があります。
商品には「ニキビケア」「乾燥肌対策」「年齢肌対策」等々、いろんな効能がありますね。

そんな基礎化粧品の中でも、最近「アンチエイジング化粧品」という言葉をよく耳にします。

ではアンチエイジングとは一体何をさすのでしょうか。

直訳すると年齢に抵抗するという意味です。
この単語は今日世の中にあふれており、
肌年齢対策には必須のキーワードとなってきています。

ではアンチエイジングをするには、具体的にどうすればよいのでしょう。
年齢対策として日々の生活を改善したり、アンチエイジングには様々なアプローチがあります。
アンチエイジングという考え方は新しいものですので、色々な専門家たちが
効果的な方法を日々研究しているのです。

世の中にはアンチエイジング情報があふれています。
あれもこれもと取り組むのではなく、まずは気軽にできることから
少しづつ始めていきましょう。

アンチエイジングは、生涯大きなテーマになります。


アンチエイジングという考え方は、外見だけのお手入れではありません。
内面の美しさを磨くというテーマを抱えているのです。
ご自身に合った方法を生活に取り入れて、心も体も若返るような、
素敵な日々を送りましょう。

posted by karadabijin at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

ストレスとニキビ


ストレスがたまると、抵抗力が減退します。

ストレスニキビのできる大きな要因となります。
ストレスは様々な作用で毛穴をつまらせ、お肌のニキビの原因となるのです。

代表的なストレス性ニキビの原因としては、
ストレスによって肌の再生が乱れ、
古い角質が毛穴に詰まってしまうことです。

ストレスなどの刺激によって再生のサイクルが乱れると、
死んだ細胞が皮膚に残ってしまうのです。

これはニキビの原因になるだけでなく、くすみやシワにも繋がってしまう面倒なものです。

肌の再生を正常にするには、
まず十分な睡眠が必要です。

睡眠は体全体にとても良い影響を与えるので、
可能な限りしっかりと取ることを心がけましょう。
睡眠のは質も大事です。
深く眠れるよう、お風呂にしっかり入るなどして
質の良い睡眠をとるための努力したいものです。


ストレスに囲まれて生活する現代人にとっては、
ストレスを避けることよりも、いかにストレスを発散するかが重要となってきます。

ストレスの発散方法は人それぞれで、鉄則はありません。
ご自身に効果的なストレス発散方法を見つけて、日々実行しましょう。
posted by karadabijin at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。